削り取った琥珀の塊から少しずつ、手作業でまるめた
味のあるアンバー(琥珀)をご紹介します。

 
赤味と灰味の深いブラウン。宝石質未満。
それが光を受けると、ぱあっと黄金の輝きを見せてくれます。

実際には画像のように拡大して見ることはないのですが、
一粒ごとに個性的で野趣があります。
これはあまり市場にでまわらない、稀なタイプです。
ラピスラズリは紺ではなく濃藍。
たしかにどちらも高級宝石ショップには並ばないかもしれない。
でもそのふたつがあわさって、
オンリーワンの「最高」を魅せてくれるのです。

 

細い腕のマネキンさんにはルーズですが、
手首周り16センチ(骨太)ではちょうど良いゆるフィット感でした。
色合いと質感、飾ったときのボリューム感。
作り手としてはとてもオススメしたいブレスレットです。

ワイルドアンバー(琥珀)とラピスラズリのブレスレット

¥6,500価格
  • 素材:天然石(ラピスラズリ、琥珀) ワイヤー 合金

    サイズ:ラピス12x10mm 琥珀約4mm 全体の長さ19cm

8000円以上のお買い上げで送料無料

follow us:

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

© 2023 by Mary Alice.

Proudly created with Wix.com