Sonora Sunrise あるいは Sonora Sunset という石です。2つを互いに打つと キンと金属的な音がします。

メキシコ北部、アメリカ・アリゾナ州に接する銅の採掘のために開かれた鉱山からは、姿の美しいジャスパーの類が産出されました。様々な鉱物が割り込みあいながら、まるで風景を描いたような姿を顕したのでした。

赤銅鉱にクリソコラのブルーがグラデーションする姿は、ソノラ砂漠の夜明け、夕暮れを映しとったようだと、その名をいただいています。ここに黒銅鉱が割り込んだ3色のものは より珍重されます。

すっきりしたシェイプをキャンバスに深い朱に流れ込む渦は夜の訪れを告げる雲。名残を惜しむように入るブルーと合わせ、夕刻に見る風景のようです。そのブルーと同系のカラーをもつクリソコラ3石。

静かであり、野生的でもあります。大き目サイズのペンダント仕立て。

 

裏は 引っかかりがないように、フェイクスウェードを貼っています。

 

 

ソノラサンセット(ソノラサンライズ) 雲と夕空のペンダント~クリソコラ添え

¥6,800価格
  • 素材: 天然石(ソノラサンライズ、クリソコラ) 真鍮 レザーコード 合金(リードフリー)

    サイズ: ソノラランセット(8.5cmx2.8cm)クリソコラ8mm 長さ約80cm(留め具を留めたままかぶって装着できます)

8000円以上のお買い上げで送料無料

follow us:

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

© 2023 by Mary Alice.

Proudly created with Wix.com