インカ帝国の時代から自然崇拝のシャーマンたちによる儀式には、

「場を清めるため」に焚かれた聖なる木(Holly wood)、パロサント。

顔を寄せると、それはそれはよい香りのする木なのです。

浄化や幸運を招くといった意味のほか、

落木から抽出されるオイルは精神安定、発汗作用、リウマチ、頭痛などに効果があるとされ

自然療法にも用いられてきました。

そんなペルー産・パロサントを使ったふわっと香るブレスレットです。

 

 

パッと見た感じはピクチャージャスパーのようです。
けれど石の冷たさはなく、
やわらかで、あたたかく、軽いのです。

 

香りは甘く濃厚なバニラのようです。

10mmのパロサントビーズにゴムを通した

シンプルで使い勝手の良いブレスレットです。

ひとつに一本、パロサントスティックのおまけつき!!

そのままでも、削りだして燃やして香りをたてても、
どちらでもご利用いただけます。

 

パロサントの香りのもとは、含まれている樹脂によるものです。
非常に硬く、加工が難しい木のため、ビーズ加工はひとつずづ職人さんの手作業によります。

日本では手に入りにくいため、希少価値もお値段も高くなっているようです。
聖なる木・パロサントのイージーなブレスレットを
お求めやすい価格でご提供します。
ヨガやメディテーションのセッションで、

あるいは悪いものを取り除き、良いものを集めるお守りとして

大切な方へのプレゼントにもぜひ!!

 

関連ブログ「シャーマン御用達・芳香の聖なる木」

 

香木・神の木「ペルー産パロサント」ブレスレット~おまけつき

¥4,200価格
消費税抜き
タイプ
  • 素材:自然素材(木・パロサント)ゴム

    サイズ:パロサントひと粒約10mm ブレスレット内径約6.5cm

    タイプAは21個 Bは20個