19世紀の幻のボヘミアンガラス、サフィレットを再現した「サフィリーン」のリング。

 

サフィレットは渋い赤錆色のシラーが上品で美しく、人気がありますが、

本物はとても少なく、また目が飛び出るほど高価です。

製造法も不明な部分がおおいのですが、1950年代にドイツやオーストリアの職人が

その再現に努力したそうです。

サフィリーンはその努力のたまもの!

 

サフィレットに比べて明るい青のフラッシュがはっきりしています。

最後の画像をご覧ください。

その奥から浮かぶ赤茶が、青と美しいコントラストとコンビネーションを魅せてくれます。

 

表面はスムーズなドロップ型。
底にカットが施してあるので、それが反映されて輝きはシャープな印象です。

 

リング台はイスラエルの世界的パーツ工房、JBBのもので、

石を囲むクラウン型に特徴があります。

らせん状でフリーサイズ。

号数を教えていただければ、角度調整などしてからお届けします。

サフィリーンリング(フリーサイズ・調整可能)

¥3,600価格
  • 素材:合金(リードフリー) ヴィンテージガラス(サフィリーン)

    サイズ:フリー 現状14号

8000円以上のお買い上げで送料無料

follow us:

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

© 2023 by Mary Alice.

Proudly created with Wix.com